特定のサービス

保守点検作業によっては、特定の設備とノウハウが必要となります。これは、タグ・ホイヤーの正規サービスセンターで時計職人によって行われます。フルサービスに加えて、時計の外観を回復し、防水性を確保したり、必要に応じて電池やブレスレットを交換するための適切なサービスを施します。また、ヴィンテージウォッチやコネクテッドウォッチに対するサービスも提供しています。

ウォッチケースのサービス

ケースおよびメタルブレスレットは、使い続けていく内に、傷や凹みによって劣化していきます。時計本体やブレスレットの輝きを元の状態に戻すため、ポリッシュサービスをご利用ください。時計の外装部品が破損した場合は、交換も可能です。

電池交換

クォーツウォッチが停止したり、EOL(電池切れ表示) が点灯した場合は、電池を交換する必要があります。液漏れが発生して時計の部品が損傷する可能性があるため、使用済みの電池を時計に入れたままにしないで下さい。

ヴィンテージウォッチ

古いタグ・ホイヤーおよびホイヤー ウォッチを扱うタグ・ホイヤーの時計職人は、時計を当時のデザイン通りに復元することを大切にしています。タグ・ホイヤーには、アイテムを作られた時と同様に再現する技術、資料、部品が揃っています。

コネクテッドウォッチ

コネクテッドウォッチは、柔らかい布を使ってお手入れをしてください。ソフトウェアに関しては、ウォッチを定期的にWiFiネットワークに接続することをお勧めします。製品に不具合が発生した場合はいつでも修理を承ります。

お問い合わせ

ご質問やサービスに関する詳細については、タグ・ホイヤーのカスタマーサービスチームまでお問い合わせください。