タグ・ホイヤー コネクテッド ユーザーガイド

基本操作

通知やアプリ、プッシュボタンの操作についてご紹介します。

ウェルネス チュートリアルの最後のパートです。

ウェルネスアプリの仕組みについて学び、ご自分の必要性に合わせて設定してください。

手順1
手順1

タグ・ホイヤー コネクテッドについて知る

ウォッチとスマートフォンのペアリングが完了したら、タグ・ホイヤー コネクテッドに搭載されているナビゲーション チュートリアルに従ってください。ダイヤルに表示された画面上のカラーのラインは、チュートリアルのガイドです。チュートリアルが終わると消えます。チュートリアルの動画を見るか、「後で」を選択して次の手順に進んでください。

手順2
手順2

ウォッチを操作する

ここでは、ウォッチがデフォルトでどのようにマッピングされているかを簡単にご紹介します。ダイヤルを左にスワイプすると「Googleアシスタント」、上にスワイプすると「設定」、右にスワイプすると「タイル」が開き、上にスワイプすると「通知」が表示されます。

手順3
手順3

リューズのショートカット

リューズを短く押すと、ウォッチにインストールされているアプリのリストが表示されます。さらに押し続けると音声アシスタントが使用でき、押したままにすると「電源オフと再起動」メニューが表示されます。

手順4
手順4

側面の上 / 下のボタン

ウォッチ側面の上側のボタンを押すと「タグ・ホイヤー スポーツアプリ」が開き、下側のボタンを押すと「タグ・ホイヤー ウェルネスアプリ」が表示されます。それでは、インターフェイスを詳しくご説明しましょう。

手順5
手順5

ウォッチの画面を起動する

タグ・ホイヤー コネクテッドを活用するための主なナビゲーション ジェスチャーをご紹介します。リューズを短く押す、手首を振る、スクリーンに触れるのいずれかで、タグ・ホイヤー コネクテッドを起動することができます。ダイヤルはアンビエント(常時表示) とディテールに切り替え可能です。