コレクション タグ・ホイヤー カレラ

モータースポーツにインスパイアされたコレクション

ラインアップを見るタグ・ホイヤーカレラから

1963年にオリジナルレーシングクロノグラフを発表

長年ウォッチアイコンとしての地位を確立してきたタグ・ホイヤー カレラ

タグ・ホイヤー カレラの新時代の幕開け

タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 スポーツクロノグラフ

創業160周年を記念し、自社製キャリバー ホイヤー02ムーブメントを搭載した新しい洗練されたデザインのタグ・ホイヤー カレラ コレクションが登場。ダイヤルには、サーキュラーサテン仕上げが施され、面取りされたフランジやダイヤル中央に向かって傾斜するインデックスが視認性をアップさせます。新しいH型ブレスレットを採用し、さらに薄く軽量で人間工学に基づいたデザインも特徴です。

スポーティなクロノグラフ

優れた計測機能、エレガンスとレーシング感に満ちたデザイン

快適性を求めてラグを短くした44 mmのステンレススティール製ケースは、ポリッシュとサテン仕上げが相互に施され、時計をさらに薄くスマートに見せています。ムーブメントは自社製キャリバー ホイヤー02を搭載し、パワーリザーブは約80時間を誇ります。

" 時は止まらない、そして私たちも "

ジャック・ホイヤーの写真
ジャック・ホイヤー, タグ・ホイヤー名誉会長

時代を超えたアイコンへの真の時代性へのオマージュ

時計製造の革新の最先端を行く、最高のラグジュアリー

1963年の誕生以来、ブランドのコレクションの柱となってきたオリジナルのタグ・ホイヤー カレラは、高精度の「腕元のレースカー用ダッシュボード」として、世界のトップドライバーからの独特な技術的要求に応え、そのエレガントなスタイルがデザインに反映されています。シンプルで洗練された視認性の高い文字盤、新しいタグ・ホイヤー カレラ クロノグラフのように、美学と機能が完璧に絡み合うことは非常に希少です。

ラインアップを見る

最先端の時計製造技術

自社製ムーブメント キャリバー ホイヤー02を搭載し、卓越したパフォーマンス

タグ・ホイヤー カレラコレクションには、常にブランドの最先端の時計製造技術が搭載されています。革新的で洗練された自社製ムーブメントは、すべてタグ・ホイヤーのシュヴネ工場で製造されたスイス製です。

ホイヤー02クロノグラフをすべて表示

たぐい稀な輝き

スーパールミノバ® が施された針やインデックスから光を放ちます。

  • 1963

    ホイヤー カレラの始まりは、公式タイムキーパーを務めていたセブリング12時間レースで、ジャック・ホイヤーが伝説のロードレースとして知られた「カレラ パンアメリカーナ メキシコ」の名前を初めて耳にしたことでした。 想像力をかき立てられた彼は、プロドライバー用のクロノグラフのデザインを作り上げました。

サヴォワールフェール

タグ・ホイヤーのサヴォワールフェール

160年以上に亘り、タグ・ホイヤーは常にリーダーとして、決して後塵を拝することなく、独自のルールを設定し、時計製造を前人未踏の領域にまで高めてきました。 そのタイムピースは決して忠実に伝統だけを反映したものではなく、最先端の革新性を備え、畏敬の念さえ起こさせるデザインと技術力をまさに表現したものとなっています。

サヴォワールフェールについて見る

タグ・ホイヤー

アクアレーサー

コレクションを見る

タグ・ホイヤー

モナコ

コレクションを見る