カイ・レニー

サーフィン界にセンセーションを巻き起こしたウェイブウィスパー

歴史の一片歴史の一片

生年月日
1992年10月8日


出身地
米国ハワイ州


プロフィール
ウェーブメーカーと称され、スタンドアップパドル 世界チャンピオンの座に7度輝いた実績を持ち、2012年のハワイ島の決勝戦SUPおよびサンセットビーチSUPプロでは首位を獲得

波をつかまえて、ラインをホールドし、高く飛ぶのが彼のサーフィンのスタイルです。

カイ・レニーは水の上を歩けるわけではありません。しかし、彼はサーフィン、ウインドサーフィン、スタンドアップパドル、カイトサーフィンに長け、すでにウォータースポーツ界の神となっています。カイという名前はハワイ語で「海」を意味します。この若き先駆者はその名前の通り海に生き、幼少期から波乗りに親しんできました。

彼がサーフィンを覚えたのは4歳のとき、その後は6歳でウインドサーフィンを、7歳でスタンドアップパドルを、9歳でカイトサーフィンをマスターしました。スタンドアップパドル世界チャンピオンの座に7度輝いた彼は、今なお世界中のウォータースポーツの大会で勝利獲得へ挑戦し続けています。彼は2015年のSUP世界シリーズのチャンピオンに輝き、50~60フィートの波に体当たりし、1500万ドルのヨットにもレースを挑みました。その後、2015年Pe'ahi GoPro大会に挑戦して優勝しました。

この命知らずのバトルモンスターはたやすく波を操り、危険が迫っていようとも決して引き下がりません。彼がサーフィン界で波しぶきをあげ続ける限り、私たちはパーティウェイブに乗る彼の姿を見るのを待ちきれません。一緒に楽しもう!

カイ・レニー

ベストショットmobile_title_border

カイ・レニー

ディープダイブ エクスペリエンスmobile_title_border

カイ・レニー

おすすめmobile_title_border