タグ・ホイヤーとモナコ: 先導役を務める2つのレジェンド

タグ・ホイヤーは、「モナコ・ヒストリック・グランプリ」(GPH)というモナコ公国における新しいエキサイティングなチャレンジを引き受けることにより、モナコのモーターレーシング界とともに築いてきた長年の伝統を揺るぎない覚悟でさらに推し進めていきます。 すでにF1モナコ・グランプリと自動車博物館「モナコ・トップ・カーズ・コレクション」の公式ウォッチであるタグ・ホイヤーが、今回、7つのクラスに分けて争われるGPHのレースイベントで公式パートナーとタイムキーパーを務めます。

タグ・ホイヤー モナコのリミテッドエディション - モナコ・ヒストリック・グランプリ

タグ・ホイヤー モナコのリミテッドエディション - モナコ・ヒストリック・グランプリ

モナコに対する最新のコミットメントを記念し、タグ・ホイヤーは、完全自社製キャリバー ホイヤー02自動巻ムーブメント搭載のシリアル番号入り(1000本限定)クロノグラフである、エレガントな「タグ・ホイヤー モナコ・ヒストリック・グランプリ」(39mm)を発表します。


このクロノグラフは現在タグ・ホイヤーのオンライン ブティックでお買い求めいただけます。 

商品の詳細を見る

どのブランドよりも多くのモナコで活躍したトップクラスドライバーのスポンサー

モナコにおいてトップでゴールしチェッカーフラッグを受けたタグ・ホイヤーのアンバサダーには、ニキ・ラウダ、ジョディ―・シェクター、アラン・プロスト、ミカ・ハッキネン、デビッド・クルサード、キミ・ライコネン、フェルナンド・アロンソ、ルイス・ハミルトン、ダニエル・リカルドが名を連ねています。 そしてもちろん、「キング・オブ・モナコ」の異名を取り、長年タグ・ホイヤーのフレンドであり、アンバサダーも務めた、今年60歳になったであろうアイルトン・セナもです。