1988 - タグ・ホイヤーのアンバサダー、アイルトン・セナ

1988 - TAG Heuer ambassador Ayrton Senna

アイルトン・セナがマクラーレンのドライバーとなり、タグ・ホイヤーのアンバサダーに就任。何度も世界チャンピオンに輝き、

「S/el(スポーツ・エレガンス)シリーズ」の代名詞にもなった彼は、その持ち前のカリスマ性で、長年にわたってアンバサダーを務めました。

Paramètres des cookies