モハメド・アリ

ボクシングの伝説、グラディエーター、ショーマン

歴史の一片歴史の一片

生年月日
1942年1月17日

出身地
米国ケンタッキー州ルイビル

没年月日
2016年6月3日(74歳)、米国アリゾナ州スコッツデール

プロフィール
オリンピック金メダリスト
大統領自由勲章受賞
『GQ』誌のアスリート・オブ・ザ・センチュリー受賞
アムネスティ・インターナショナル生涯貢献賞受賞
国際ボクシング名誉の殿堂博物館に殿堂入り
国連ピース・メッセンジャー
『Sports Illustrated』誌のスポーツマン・オブ・ザ・センチュリー受賞
BBCスポーツ・パーソナリティ・オブ・ザ・センチュリー受賞

モハメド・アリは、伝説に残る戦いをリングで繰り広げてきました。1960年のローマ・オリンピックの金メダリストとして名を馳せて以来、50年以上、歴史上の有名人物の一人であり続けています。 彼の非常に高い労働倫理、斬新なテクニック、そして自分の信念のために戦うことを恐れない強さ。これらすべてがモハメド・アリという伝説を生み出しました。
 
数え切れない受賞歴や賞賛の言葉の中に、『Sports Illustrated』誌が選ぶ「スポーツマン・オブ・ザ・センチュリー」、『GQ』誌が選ぶ「アスリート・オブ・ザ・センチュリー」があります。また、国連ピース・メッセンジャーを務め、大統領自由勲章やアムネスティ・インターナショナル生涯貢献賞も受賞しました。

モハメド・アリ

ベストショットmobile_title_border

モハメド・アリ

ディープダイブ エクスペリエンスmobile_title_border

モハメド・アリ

おすすめmobile_title_border

モハメド・アリ

ニュースフィードmobile title border