CPBL(中華職業棒球大聯盟)

Bases instinct

歴史の一片歴史の一片

熱気がうずまく台湾のアリーナでは、ほかでは見られないような野球の決勝戦が繰り広げられます…

力技、正確性、チームスピリット。台湾では、野球は一種の習慣です。中華職業棒球大聯盟と呼ばれる全国選手権大会は、毎年4つのチームがトロフィーをかけて参戦します。胸をときめかせた人々が待つ、この大会に夢をもたせ続けるためには、選手たちは120%の力を発揮しなければなりません。観客達は投球のたびに息を止め、ボールがフィールドの外に出ると歓声があがります。ホームラン!
人々が集まることを考えると、野球は戦略ゲームと言えます。試合はこのような重要なひとときをかけて展開されます。そのプレッシャーをコントロールするのは至難の業です。選手たちはタイムキーパーに目をやりながら、試合終了前に打ち砕かれないよう、ベストを尽くします。「#DontCrackUnderPressure<プレッシャーに負けるな。>」をモットーに仕事をこなすことを心がけた、理想的な精神状態。試合終了のホイッスルが鳴り響くと、人々は勝利を祝います…