レッドブル・レーシング

F1界の異端児

歴史の一片歴史の一片

猛烈なスピードで疾走し続けるこのF1チームは、これまでに53勝を挙げ、ポールポジション58回、表彰台に上ること143回を数え、ワールドチャンピオンを4度制してきましたが、その勢いは少しも衰えを見せません。

わずか13シーズンを終えたチームであるにも関わらず、レッドブル・レーシングは、サーキットでの卓越したパフォーマンスと、既成概念への挑戦によって、モータースポーツ界を根本から変容させてきました。これまで4回ワールドチャンピオンの栄冠に輝いた彼らの「よく働き、よく遊ぶ」という生き方が、楽しさへの渇望と組み合わされた勝利への飽くなきこだわりを備えることで、モータースポーツに全く新しいエネルギーを吹き込んできたのです。タグ・ホイヤーは現在、レッドブル・レーシングの公式タイムキーパー、公式時計、チームパフォーマンスパートナーを務め、レッドブル・レーシングのマシンRB12(今シーズンはRB13)にタグ・ホイヤーの名を冠したV6エンジンを搭載することで、F1界の歴史に残る存在感を放つ時計ブランドとなっています。レッドブル・レーシングは、イノベーションとアドレナリンへの情熱をタグ・ホイヤーと共有し、これまで以上に「よく働き、よく遊ぶ」ことを目指しています。タグ・ホイヤーとレッドブル・レーシングとが力を合わせてF1に魔法をかけたときに繰り広げられる、時速200マイル(約320キロ)を優に超えるアドベンチャーをお楽しみください。

レッドブル・レーシング

ディアポラマmobile_title_border

レッドブル・レーシング

ディープダイブ エクスペリエンスmobile_title_border

レッドブル・レーシング

インスパイアされたウォッチmobile_title_border


レッドブル・レーシング

おすすめmobile_title_border

レッドブル・レーシング

ニュースフィードmobile title border