OK
 
By TAG Heuer, TAG HEUER TEAM —  03 Aug 2017

難攻不落のゴールキーパー、ティム・ハワード選手が新しいブランドアンバサダーに

タグ・ホイヤーは、サッカー男子米国代表チームと米国のサッカーチーム、コロラド・ラピッズのゴールキーパーとして名を馳せるティム・ハワード選手をブランドアンバサダーとしてタグ・ホイヤー ファミリーに迎えます。

mobile_title_border

ティム・ハワード選手率いるサッカー男子米国代表チームが、2017 CONCACAFゴールドカップで優勝を飾ったのはつい最近のことです。ハワード選手は、サッカー男子米国代表チームに史上最多の選出記録を持つゴールキーパーで、現在まで代表選手として118戦に出場し、2010年と2014年のワールドカップでは共にスターティングゴールキーパーを務めました。ハワード選手は、プロサッカー選手としてのキャリアをメトロスターズに入団することでスタートさせ、このメジャーリーグサッカークラブで6シーズンを過ごした後、マンチェスター・ユナイテッドFCに移籍します。ハワード選手はさらに、このマンチェスター・ユナイテッドFCとエヴァートンFCというプレミアリーグ トップクラブの2つクラブで13シーズンに渡ってプレーした後、2016年にコロラド・ラピッズに移籍します。

タグ・ホイヤーも、この機会に、タグ・ホイヤーのスマートウォッチ第2世代である「コネクテッド モジュラー45」用にメジャーリーグサッカーのスペシャルな文字盤を発表しました。このコネクテッド文字盤にはメジャーリーグサッカーに所属する全22クラブの文字盤が揃い、ファンは自分のお気に入りチームのものを選び、「コネクテッド モジュラー45」でのエクスペリエンスをカスタマイズすることができるようになります。メジャーリーグサッカーのコネクッテッド文字盤は、8月2日よりアプリストアでのダウンロードが可能となります。

ハワード選手は次のように述べています。「世界で最もアイコニックなラグジュアリースポーツブランドに数えられるタグ・ホイヤーのブランドアンバサダーになれたことを誇りに思います。私たちは、精度へのこだわり、プレッシャーの中での卓越性の追求を共有しており、これがこのパートナーシップをまさに最高の相性にしています。これからいろいろなプロジェクトにタグ・ホイヤーと共に取り組んでいけることを楽しみしています。」

タグ・ホイヤーは、メジャーリーグサッカーとプロフェッショナル・レフェリー・オーガニゼーションの公式ウォッチと公式タイムキーパーであるだけでなく、米国サッカー連盟の公式タイムキーパーも務めます。2016年に発表され、米国におけるサッカーへの主要なスポンサーの1つとしてのタグ・ホイヤーの地位を確固なものとしたランドマークとなるこのパートナーシップは、現在も継続中です。

難攻不落のゴールキーパー、ティム・ハワード選手が新しいブランドアンバサダーに

インスパイアされたウォッチmobile_title_border


AdChoices