December 04, 2017

ラハ・ムハラク:パイオニアがマニュファクチュールを見学

サウジアラビアの女性として初めてエベレストに登頂し、タグ・ホイヤーの新しいブランド フレンドになったラハ・ムハラクが、スイスを訪れ、タグ・ホイヤーのマニュファクチュールを見学しました。

サウジアラビアの女性として初めてエベレストに登頂し、タグ・ホイヤーの新しいブランド フレンドになったラハ・ムハラクが、スイスを訪れ、タグ・ホイヤーのマニュファクチュールを見学しました。

タグ・ホイヤーは、2013年に若きアルピニストが登頂を果たしたエベレストから8,848メートル離れたマニュファクチュールに、ラハ・ムハラクを迎え、360ミュージアムへと招待しました。新しいブランド フレンドにとって、スイスの山岳地帯を訪れるのは今回が初めてのことでした。

極めて複雑な作品が誕生するオート オルロジュリーのワークショップへの訪問。各モデルの部品の試験が行われるテストラボの見学。タグ・ホイヤーの伝統を探ることができる360ミュージアムの体験。若きクライマーは、時計職人やエンジニア、専門家と直接会って、彼らのノウハウや、彼らが大切にしている価値観について語り合いました。

精度、熱意、耐久力。ラハ・ムハラクにとって、#dontcrackunderpressureの<プレッシャーに負けるな。>モットーは、日常生活の一瞬一瞬で体現されており、新たな挑戦へと彼女を導いています。確かな強さと、これまでのひとつひとつのチャレンジを克服しようという意欲により、彼女は、当時はまだ不可能に思われていたことを見事に達成してきました。

ラハ・ムハラクは、25歳でヒマラヤ最高峰に見事到達し、歴史を作りました。彼女の人生は、彼女にとって初めての山となったキリマンジェロを登ったその日に変わりました。以来、7大陸の最高峰に挑んできた彼女は、エベレストを制し、中東におけるパイオニアとなりました。そしてそれよりもなお、彼女のその確固たる決断力こそが、彼女を刺激をもたらす存在にしているのです。

ラハ・ムハラク:パイオニアがマニュファクチュールを見学

ベストショットmobile_title_border

Paramètres des cookies