OK
 
トップストーリー
By TAG Heuer, TAG HEUER TEAM —  23 Mar 2017

タグ・ホイヤー リンク オム スティール キャリバー 5

名高いリンクが若返りを果たすことにより、その 30 周年を祝います。
やや大型 (41mm) の直径、現代的な純度の高いデザイン、ラウンド型とクッション型の中間のフォルム、その特徴である S 字型のコマから成る名高いブレスレットも健在です。

mobile_title_border

昨 2016 年、女性に向けたリンクの再発売の成功をうけ、この度、タグ・ホイヤーのリンク コレクションはその 30 周年を記念し、男性向けのバージョン、新しいリンク オムとして刷新されます。

1987 年に作られた、リンクのデザイン。まず S 字型のコマにより、一目でそれとわかるブレスレット。象徴的なデザインに加え、このブレスレットは手首に巻いたときの快適性と人間工学の点でも、1 つの模範となっています。各コマが膨らみ、上部も下部も側面も丸いため、着用時には抜群のしなやかさが得られます。

スティール製ブレスレットはラグを消失させることにより、ケースと完全に一体化し、デザインの人間工学的な滑らかさがより強調されています。ケースにもブレスレットにも交互に異なる加工法(ポリッシュ/ブラシ仕上げ)を用いることによる洗練された仕上げ。直径 41mm のシルバー文字盤は大きい開口部により、最適な視認性を実現しています。また、2 つのパーツで構成されるベゼルはクッション型のベース部分と付加されたリングという 2 つの形状を融合させています。控えめな 4 つの角により、ラウンド型とクッション型の中間になっているケースが、穏やかで純度の高いフォルムのデザインを完成させます。

このモデルには自動巻ムーブメント、キャリバー 5 が搭載されており、それはシースルーバックから見えるようになっています。また、このモデルは市場で最もコストパフォーマンスの高い製品の 1 つであり、時計愛好家の皆様に多くの幸福をもたらします。リンク オムは 3 種類の文字盤(ブラック、シルバー、サンレイ ブルー)のバージョンで展開されています。

タグ・ホイヤー リンク オム スティール キャリバー 5

インスパイアされたウォッチmobile_title_border


タグ・ホイヤー リンク オム スティール キャリバー 5

おすすめmobile_title_border

AdChoices