August 23, 2017

ジュネーブで常識を覆す展覧会

9月16日から9月30日まで、タグ・ホイヤーの歴史を彩ってきたタイムピースコレクションが、クロノグラフの世界をテーマにジュネーブで披露されます。

タグ・ホイヤーは、150年以上の歴史を祝福するために、世界各地でユニークなコンセプト『Heuer Globetrotters(世界を股に掛けるホイヤー)』を展開し、合計400点のタイムピースを10か国で展示します。タグ・ホイヤーの熱心なコレクターの皆様からの協力を得て、マニュファクチュールのミュージアムに所蔵されているユニークピースに加え、栄華の中で受け継がれてきた遺産を共有します。

150年以上にわたって、タグ・ホイヤーは幾度となく試練を乗り越えてきました。歴史的な機械式時計の慣習を見直し、スイスの時計製造に前例のないレベルの正確性と性能をもたらしました。1916年に発表された100分の1秒の正確さを誇る世界最初のクロノグラフ「マイクログラフ」など、タグ・ホイヤーの発明はブランドに伝説とも言える地位をもたらしました。

情熱的でブランドをこよなく愛するスイスのホイヤー コレクター、ジャン-ジャック・フォン・エルラハ氏は、こう話します。「真の誇り高きホイヤー コレクターとして、この今までに類を見ないユニークなプロジェクトに参加できたことはもちろん光栄です」

展覧会は9月16日から30日まで、タグ・ホイヤーのジュネーブ ブティックで開催されます。

ジュネーブで常識を覆す展覧会

ベストショットmobile_title_border

Paramètres des cookies