ダン・カーター

得点王にして、カリスマ性を備えた生まれながらのリーダー

歴史の一片歴史の一片

生年月日

1982年3月5日(35歳)

出身地

ニュージーランド、リーストン

プロフィール

ニュージーランド代表チームのメンバーとして2011年と2015年の2回にわたりワールドカップ優勝。2005年、2012年、2015年の3回にわたり世界最優秀選手に選出。1598ポイントでオールブラックス(ニュージランド代表)歴代最多ポイント記録を保持。

ダニエル・ウィリアム・カーターはニュージーランド出身のラグビー選手で、ポジションはフライハーフあるいはインサイドセンター。その正確なフットワークで、2011年と2015年のワールドカップ優勝を含め、オールブラックスを価値ある勝利に幾度となく導きました。世界最強の代表チームで元リーダーを務めたカリスマ選手は、驚きの通算1598ポイントという最多ポイント記録の保持者です。ダンはフットワークが秀でているだけでなく、オールブラックスをして29回のトライを成功させる力量もあります。ずば抜けた眼の良さは相手チームのディフェンスをかわす武器となっています。

往々にして仲間からの評価が高いダンは、2005年、2012年、2015年の3回にわたってワールドラグビー年間最優秀選手賞を受賞。生まれながらのリーダーなのです。2015年にはパリのラシンメトロ92に移籍し、1年目にして早くもトップ14チャンピオンシップでの優勝に貢献しました。

ダン・カーター

ベストショットmobile_title_border

ダン・カーター

おすすめmobile_title_border

ダン・カーター

ニュースフィードmobile title border