OK

タグ・ホイヤー カレラ マイクロガーダー

まさに、革新の時

10,000分の5秒単位の計測という不可能を達成mobile_title_border

このスーパーコンセプトは、科学者や時計職人が実現を夢見ていたことを成し遂げました。

重力に挑戦し、等時性のエラーを大幅に減らすことで、今日5/10,000秒という驚異的な単位で、明日になればおそらくもっと正確に時間を計測することを可能としました。タグ・ホイヤーは、マイクロガーダーでまったく新しい機械式調速機構を取り入れることで、3世紀にわたるヒゲゼンマイによる機械式調速機構の慣習に挑み、5/10,000秒単位、つまり1,000 ヘルツ、または1時間に7,200,000回振動するクロノグラフを発表しました。

タグ・ホイヤー カレラ マイクロガーダーは2012年にジュネーブ・ウォッチメイキング・グランプリで「エギーユ・ドール」賞を獲得し、世界の時計産業の誰もが欲しがる名声を得ました。

タグ・ホイヤー カレラ マイクロガーダー

おすすめmobile_title_border