OK
 
March 14, 2018

バンフォード ウォッチ部門により新たに生まれ変わったアイコニックなタグ・ホイヤー モナコ

堅牢なカーボン製ケース、フルブラックの文字盤、アクアブルーのクロノメーター。アイコニックなウォッチにこれまでにない解釈を与え、大胆に生まれ変わったタグ・ホイヤー モナコ バンフォードが登場します。

時計製造とモータースポーツのフラッグシップ ウォッチ、タグ・ホイヤー モナコは、1970年代よりその姿を進化させ続けてきました。このたび、タグ・ホイヤーは、バンフォード ウォッチ部門と提携し、大胆な賭けともいえる、これまでになくコンテンポラリーを追求した独特なモデルを発表します。

通常はスティールを使用するケースを、人気の高い時計製造素材であるカーボンで製造。軽量で非常に長持ちする素材で、ウォッチにモダンさとアヴァンギャルドなタッチをもたらしてくれます。クロノグラフカウンターの夜光塗料を施した文字盤と日付表示窓に、ジョージ・バンフォードのトレードマークであるアクアブルーを採用することで、これまでにない再解釈が与えられています。

 

THE ICONIC TAG HEUER MONACO REVAMPED BY BAMFORD WATCH DEPARTMENT - TAG Heuer

ラグジュアリーウォッチのカスタマイズをリードするバンフォード ウォッチ部門は、英国で特別で現代的なモデルのデザインを行っており、よく知られた存在です。そのスタイルはまさに大胆であり革新的です。

今回の新しいモデルは、39mmのスクエア文字盤、左側にリューズという、タグ・ホイヤー モナコの成功を支えてきた構成。ジョージ・バンフォードの印が文字盤に刻印され、ボックスの底には「Monaco Bamford」のサインがあります。ストラップは、ラグジュアリーなブラックのアリゲーターレザー製です。

タグ・ホイヤーの時計製造技術と専門知識にバンフォード ウォッチ部門の大胆さが融合したタグ・ホイヤー モナコ バンフォードは、ブランドのパイオニア精神の象徴となります。

バンフォード ウォッチ部門により新たに生まれ変わったアイコニックなタグ・ホイヤー モナコ

ベストショットmobile_title_border