タグ・ホイヤー スイス本社のミュージアムが所蔵する貴重なヘリテージピースを、国内の直営ブティックにて巡回展示するエキシビション“ミュージアム・イン・モーション(動くミュージアム)” 。

タグ・ホイヤーのアイコン「カレラ」の誕生55周年を記念する本エキシビションでは、現在の人気コレクション「カレラ」「オウタヴィア」「モナコ」の誕生当時のモデルをはじめ、「モントリオール」「モンツァ」「シルバーストーン」など、高い精度とユニークなデザインを誇る数々のヘリテージピースが揃います。

2018年9月8日(土)から11月4日(日)までの間、下記直営ブティックにて開催いたします。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 


開催スケジュール

 
9月8日(土) - 9月17日(月・祝)

タグ・ホイヤー 銀座 ブティック

東京都中央区銀座3-5-5

9月20日(木) - 9月30日(日)

エスパス タグ・ホイヤー 仙台

仙台市青葉区中央2-9-27

10月3日(水) - 10月8日(月・祝)

エスパス タグ・ホイヤー 福岡

福岡市中央区天神2-4-11

10月11日(木) - 10月16日(火)

エスパス タグ・ホイヤー 広島

広島市中区袋町9-6

10月18日(木) - 10月23日(火)

エスパス タグ・ホイヤー ラゾーナ川崎プラザ

川崎市幸区堀川町72-1

10月25日(木) - 11月4日(日)

エスパス タグ・ホイヤー 表参道

東京都渋谷区神宮前5-8-1

                 

*営業時間: 12時-20時 (日・祝は11時-19時、ラゾーナ川崎プラザは10時-21時)

*入場無料

*詳細は各ブティックまたは下記までお問い合わせ下さい

 

LVMH ウォッチ・ジュエリージャパン タグ・ホイヤー 03-5635-7054

 

エキシビジョンの見どころ

HEUER CARRERA(1963)

アイコニックなホイヤーカレラは創業家4代目のジャック・ホイヤーによって1963年にデザインされました。ドライバーとスポーツを愛する人のための初めてのスポーツ・クロノグラフといえるでしょう。
ダイヤルは視認性に優れ、耐衝撃性を備えたケースも斬新でした。キャリバーバルジュー72を搭載した手巻クロノグラフ。

HEUER AUTAVIA(1969)

”ザ・ヴィクトリー(勝利)”として知られるモデル。ブラックダイヤルにレッドのアクセントがデザインされたこのクロノグラフは”ヴィクトリー”広告キャンペーンを通して特別にプロモーションされました。
回転式べゼルを備え、キャリバー12搭載。自動巻クロノグラフ。

MONACO(1975)

キャリバーバルジュー7740搭載。モナコ・コレクションにおける手巻クロノグラフ。1975年に発表されたこのモデルは、ステンレススティール製ケースにブルーまたはダークグレーのダイヤルを備えたデザインが主流でしたが、このフルブラックバージョンもあります。
ヴィンテージウォッチのコレクターの間で「ダークロード」と呼ばれる、ブラックマット仕上げが施されたこのモデルは大変貴重です。

-

オフィシャル カタログ

”ミュージアム・イン・モーション" オフィシャル カタログ(2.5MB)はこちらからダウンロードできます