タグ・ホイヤー X ネクストジェネレーション

才能、激しさ、メンタルの強さ、正確さ。 タグ・ホイヤーの昔からの価値観にも見合う、ネクストジェネレーション・ATPファイナル出場選手それぞれのユニークなスキル。 未来を担うテニスプレーヤーに無条件のサポートを提供するパートナーシップ。

background image desktop background image mobile

デニス・シャポバロフ

子供の頃はほとんどラケットを握ったことのなかったシャポバロフ選手。
今や彼の片手打ちバックハンドはすでにレジェンドの域に達しています。
常にメインドローにランクインするシャポバロフ選手は生まれながらの負けず嫌い。

 

background image desktop background image mobile
background image desktop background image mobile

フェリックス・オジェ・アリアシム

目標をあまり高く持ちすぎるな、
あまり急いで上り詰めようとするなとよく言われていたアリアシム選手ですが、
2015年、この若きカナダ人テニスプレーヤーは、
2000年代生まれのプレーヤーとして史上初めてプロのランキングにその名を連ねます。
アリアシム選手が17歳の時から成長を見守ってきたタグ・ホイヤーは、
彼の最初のウォッチパートナーになれることをとても嬉しく思っています。

background image desktop background image mobile
background image desktop background image mobile

アレックス・デミノー

ツアー最速のプレーヤーと称されるデミノー選手がボールを打ち損なうことはありません。
オーストラリア出身の彼には、
世界トップクラスのテニスプレーヤーの中でNo. 1になるだけのエネルギーがあり、
これから素晴らしいキャリアを重ねていくであろうことが約束されています。
タグ・ホイヤーとの信頼関係によって、
デミノー選手は“試合に勝つ”
というプロ選手として最も大切なことに集中できるようになっています。

background image desktop background image mobile
background image desktop background image mobile

フランシス・ティアフォ

ティアフォ選手は、初めてラケットを振った日から戦い続けてきました。
来る日も来る日もコートでボールを追うことによって共感を巻き起こしながら。
勝つことへのこだわりが彼をトッププレーヤーの一人とし、
その目標は常に上に向かっています。

background image desktop background image mobile

ネクストジェネレーション・ATPファイナル

ルールは、1セット4ゲーム先取、ノーレット(サービスがネットに触れても入れば続行)、ショットクロック(ポイント間の時間やウオーミングアップ時間を25秒以内に)。 画期的なルールと未来のテニス界を担うビッグネームの出場により、ネクストジェネレーション・ATPファイナルは、まさに全く新しいジャンルのテニストーナメントです。 3回目となる今大会では、11月にミラノで8選手が優勝を目指して熾烈な戦いを繰り広げます。 タグ・ホイヤーは、テニス界の次世代を担う若きスターたちと共に歩めることを誇りに思っています。

ATP NEXT GEN 2019 - Terrain .jpg