カルテックス・サッカルーズ

地球の裏側のチャンピオン

歴史の一片歴史の一片

オージー、オージー、オージー、オーオーオー!」オーストラリアのナショナルサッカーチームであるカルテックス・サッカルーズは、全国民の夢を最後まであきらめません。カルテックス・サッカルーズは、1980年から2004年までにOFCネイションズカップで4度優勝に輝き、2015年にはAFCアジアカップで優勝し、2つの連盟でチャンピオンに輝いた唯一のナショナルチームとなりました。彼らは世界トップのアスリートで、オーストラリア大陸の期待の象徴でもあります。

「我々サッカルーズは不可能を実行できる」。1974年、当時のカルテックス・サッカルーズのキャプテンを務めたピーター・ウィルソンは言いました。 

1974年に初めてワールドカップに出場したカルテックス・サッカルーズは、過去を誇り、未来を見据えます。グリーンとゴールドのユニフォームを纏ったカルテックス・サッカルーズは、自国、ファン、歴史、そして互いを讃えるために国際的なステージでプレーしています。選手同士やコーチ、ゲームに絶対的な信頼を置き、カルテックス・サッカルーズは、ファン一人一人のために、オーストラリア国民一人一人のために、国内のあらゆる場所でプレーしています。 

タグ・ホイヤーはこの粘り強いチームの公式時計と公式タイムキーパーを務め、同じ情熱、チームスピリット、日々改善したいという願いを共有しています。

カルテックス・サッカルーズ

おすすめmobile_title_border

CALTEX SOCCEROOS

ニュースフィードmobile title border