OK
 
January 12, 2018

世界で最も高価なコネクテッド ウォッチ:タグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー45 フルダイヤモンド

今回初めて、タグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー45にホワイトゴールド製ケースが登場し、合計23.35カラットのバゲットカットダイヤモンドがパヴェセッティングされました。


昨年3月、タグ・ホイヤーは、「スイスメイド」ラベルを付けたタグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー45を発表し、アバンギャルドな時計メーカーとして、その重要なスピリットを主張しました。


そして今年、スイスの高級時計ブランド、タグ・ホイヤーは、タグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー45の外装をより一層高級にするために、ホワイトゴールドとダイヤモンドを取り入れました。

ラグジュアリーバージョンとして、この輝く時計は、ジュネーブデイズ 2018で初めて一般に公開されました。直径45 mmのケースは18K PD125 ホワイトゴールド製で、合計23.35カラットの589個ものバゲットカットダイヤモンドが、ベゼル(VVSダイヤモンド78個)、ホーン(VVSダイヤモンド16個)、ストラップ(VVSダイヤモンド495個)を飾ります。

特別なボックスに収められた「タグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー45 フルダイヤモンド」は、機械式モジュール、キャリバー5も付属し、こちらはベゼルに直径1.5 mmのダイヤモンドが72個あしらわれています。

再度IntelとGoogleとタッグを組んで開発した「タグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー45 フルダイヤモンド」は、タグ・ホイヤーの150年に及ぶ独自技術のエレガンスと卓越性を体現したものです。「スイスメイド」ラベルを冠したこのウォッチは、ユニークなモジュールコンセプトも採用。各コンポーネントは、気分に合わせて簡単に取り外して交換することができます。

50mの防水性を備えた「タグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー45 フルダイヤモンド」にはGPS、Android Pay™による非接触型決済を可能にするNFCセンサー、超高解像度AMOLED スクリーン、タグ・ホイヤー スタジオを使った多彩にカスタマイズできるタグ・ホイヤー文字盤などの機能が搭載されています。

Android Wear™ オペレーティングシステムで作動する「タグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー45 フルダイヤモンド」は、Android™ 4.3搭載のスマートフォンおよびiOS 9以降搭載のiPhoneと互換性があります。

世界で最も高価なコネクテッド ウォッチ:タグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー45 フルダイヤモンド

BEST SHOTSmobile_title_border

世界で最も高価なコネクテッド ウォッチ:タグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー45 フルダイヤモンド

インスパイアされたウォッチmobile_title_border