アイルトン・セナ

F1の伝説の奇才

歴史の一片歴史の一片

生年月日

1960年3月21日

 

出身地

ブラジル・サンパウロ

 

プロフィール

カーレースのレジェンド、1988年、1990年、1991年のF1優勝者、グランプリ6回獲得、タグ・ホイヤーの広告キャンペーン「プレッシャーに負けるな」の初代モデル

フォロー

速くて、恐れを知らず、楽しいことを探し求めている..ちょっとした魔法のヒントで。

アイルトン・セナ、またの名を「マジック・セナ」。今なお最高のレーシングカードライバーの一人としてその名が挙がります。ブラジル生まれのこのレジェンドは1988年、1990年、1991年の3回にわたり、F1世界選手権で優勝し、グランプリでは通算41勝、ポールポジション65回獲得という成績を遺しました。

運転中に才能が花開くアイルトン・セナとのレースは、常に情熱、堂々たる態度、刺激に満ちていました。彼のキャリアは、1994年5月1日にイタリアのイモラサーキットでの衝突事故により、34歳にして悲劇的な結末を迎えました。グランプリでの6回連勝という未だに誰にも塗り替えられない前人未到の記録により、彼は今なお「キング・オブ・モナコ」として人々の記憶に残っています。

彼は自分の限界の先まで自分を追い込むことで知られ、フィニッシュラインにすべてを注ぎ、猛烈なプレッシャーをかけて集団の先頭へと極限のスピードで駆け抜ける姿が永遠に残っています。彼は1991年の最初の「#dontcrackunderpressure(プレッシャーに負けるな)」キャンペーンキャラクターを務めました。この精神を完璧に体現しているのが彼であり、タグ・ホイヤー アイルトン・セナ スペシャルコレクションの背景にはこの影響が今も表れています。

アイルトン・セナ

インスパイアされたウォッチmobile_title_border


アイルトン・セナ

おすすめmobile_title_border