ホイヤー カレラ マイクログラフ 1/100th ウォッチ

タグ・ホイヤー カレラ マイクログラフ

100分の1秒単位の計測を可能にした世界初の機械式クロノグラフ 

2011年1月に発表された1/100秒を刻むマイクログラフから、タグ・ホイヤーの“マイクロ”シリーズの製作が始まりました。従来の考え方を根本から覆すようなこの革新的なモデルには、毎時28,800振動と360,000振動の2つのアソートメントが搭載されており、この“ノーマルスピード”と“ハイスピード”のウォッチメイキング・チェーンがそれぞれ独立して作動することによって、超高精度の計測を可能にしています。このマスターピースは、精度と視認性において、現在のクロノグラフを再定義しています。より伝統的なスタイルと歴史的なテイストを備えたタイムピースは、1916年にタグ・ホイヤーが開発した、1/100秒の計測を可能にした世界初のストップウォッチ、マイクログラフと、象徴的なカレラのデザイン(ブラウンの文字盤とブラウンのアリゲーターストラップを採用した150本限定のローズゴールド リミテッドエディションおよびアントラサイトグレーの文字盤と同系色のアリゲーターストラップを採用した同じく限定150本)を組み合わせています。

主要機能を見る

デザイン賞
  • Watch of the year