革新

2009

TAG Heuer Monaco V4

創立150周年を祝し、タグ・ホイヤーは1/100秒を計測する機械式クロノグラフ以来の最も大胆で画期的なアイディアに基づいたタイムピースの製品化に成功しました 2004年、タグ・ホイヤーは、ベルト駆動、線形振動錘、ボールベアリングを備えた世界初の時計「モナコV4 コンセプト ウォッチ」を発表しました。そして150周年を控えたこの時期、タグ・ホイヤーは業界関係者の多くが実現不可能だと思っていた「モナコ V4」の商品化に見事に成功しました。2つの特許を取得した「モナコ V4」は、100%タグ・ホイヤー社製であり、タグ・ホイヤー史における最高傑作です。これまで発表された、または想像されたあらゆるタイムピースとも異なる、優れた技術を集結させたこの傑作は、スイス ウォッチメイキングの伝統を最高の形で実証すると共に、さらにその伝統を完全に覆す存在でもあります。 タグ・ホイヤーは再び、かつてないほど大胆なアイディアに基づいたタイムピースによって、最先端技術を結集させたデザイン革命を起こし、その有名なモットー“1860年創業のアバンギャルドなスイス時計メーカー”であることを証明しようとしています。