2007 1860年以来 時を刻む タグ・ホイヤーによる「グランドカレラ」

「DREAM MACHINES DRIVEN BY GENEROUS HEARTS(おおらかな心で動く夢のマシン)」プロジェクトに際し、タグ・ホイヤーは新作「グランドカレラ」を発表。このモデルには、オリジナルのタグ・ホイヤー キャリバーRS自動巻ムーブメントが搭載されています。これは、ローテイティングシステム・インジケータとともに設計された初の機械式ラインのムーブメントです。極めて優れた機能が数多く備わっていますが、そのひとつがGTカーのエンジンからインスピレーションを得た独創的なローテイティングシステムです。従来の指針に替わり、ディスクで文字盤上に機能情報をよりクリアに表示することが可能となりました。