1930 1860年以来 時を刻む パイロット用クロノグラフ

1930年代、パイロット向けに特別設計したクロノグラフを生産。他のパイロットウォッチにその当時用いられていたものと同じケースと文字盤を採用しました。現在では、ボタンが1つのバージョンと2つのバージョンを発表しています。(これらのクロノグラフは後に、1996年タグ・ホイヤーが再発表したクロノグラフ「タルガ・フローリオ」にインスピレーションを与えました)。