エレクトロ・メカニカル・
ムーブメント

エレクトロ・メカニカル・
ムーブメント グウォッチ

破壊的革新:キャリバーS

精度、実用性、エレガンスを表すキャリバーS は、機械的に独立していながら同期する双方向性システムを起用し、時を読み測定するための新しい方法を提案しています。それは、クオーツ・テクノロジーの精度と、機械式時計製造の洗練と複雑性の融合です。キャリバーS は、今後何世紀にもわたり開発される新しいアナログ時計の第一世代であり、250を超える構成部品を持ち、タグ・ホイヤーの純粋にアバンギャルドな伝統を受け継ぐものです。

表示

この破壊的なテクノロジーはスポーツカーの機器から強く影響を受け、類似の両方向回転マイクロモーターと160度の開きを持つふたつのカウンターを起用しています。4時30分と7時30分位置に配置したそれらは、永久カレンダーから1/100秒までの情報を表示します。

キャリバーSの信頼性

タグ・ホイヤーの躍進は、最大限の精度と完璧な慣性を保障し、部品や素材の重量を最小限に抑えるための特別な努力を要しました。キャリバーS は加速シミュレーション、耐衝撃試験、温度耐性試験など12.000時間以上のテストを通過しました。大きな困難にもかかわらず、タグ・ホイヤーはキャリバーSの品質とパフォーマンスにおいていかなる譲歩も行いませんでした。キャリバーS は、「アクアレーサー」と「リンク」シリーズに搭載されています。中央の時針、分針、秒針は、クロノグラフの計測時間を表示します。2台のカウンターは時計モードにてデイトを、そしてクロノグラフモードの時は1/10秒計、1/100秒計の役割を果たします。

キャリバー