04 11月. タグ・ホイヤー: スイスのやまあい,山間にある時計工房から、 世界中で180の直営店を展開する企業へ (2014年には、さらに20店舗オープン予定)

タグ・ホイヤーは、他のウオッチブランドを上回るペースで新工場/新店舗をオープンし、急成長に対応できる生産・小売ネットワークを拡大しています。

1860年、靴職人の息子であった20歳のエドワード・ホイヤーは、スイス ジュラ山脈の山間にあるサン・ティミエという人里離れた村に、時計工房を設立しました。今日では、エドワードが築いたこの会社、タグ・ホイヤーは、LVMHグループのフラッグシップ・ブランドとなり、ウオッチメイキング業界において世界第2位のグローバル小売ネットワークを有する、スイス最大のクロノグラフメーカーの1社に成長しています。