独自の線形振動錘コンセプト

その後、タグ・ホイヤーのチームは、従来ムーブメントに重ね合わせられ、回転していた振動錘を根本的に変えることで、2つめの国際特許を取得しました。モナコ V4は、世界最小のボールベアリング(直径2.2〜4 mm、厚さ0.6〜1 mm)に線形振動錘を搭載した世界初の腕時計です。12gのタングステン製のインゴットは前後に動くのではなく、平行に配置された±13度の傾斜をつけ隣り合わせた2組のV字型香箱の間の軌道を上下に動きます。