20 9月. マクラーレン

1985年に始まったタグ・ホイヤーとマクラーレンのパートナーシップは、時計メーカーとフォーミュラ1チームによる連携の先駆けであり、ブランドとレーシングチーム間のスポンサー契約としてはフォーミュラ1史上最も長く続いているものの一つです。両者のパートナーシップは実に実りあるものであり、この間、チームはコンストラクターズ部門で6度、ドライバーズ部門では9度のワールドチャンピオンを獲得しています。

マクラーレンと、そのオフィシャルウォッチ&クロノグラフパートナーおよびオフィシャルタイムキーパーとしてより高度な計時技術の開発に努めるタグ・ホイヤーのパートナーシップは、四半世紀もの間、常に多くの注目を集めています。