1860年以来 時を刻む

1971

フェラーリがタグ・ホイヤーを選択

1971年から1979年までフェラーリチームのスポンサーと公式計時を務めたタグ・ホイヤーは、ジャッキー・イクス、クレイ・レガツォーニ、マリオ・アンドレッティ、カルロス・ロイテマン、ジョディ・シェクターという伝説のドライバーすべてとパートナーシップを結びました。ニキ・ラウダはフェラーリをドライブした1975年、1977年に世界タイトルを獲得しました。

{$content}