1976 1860年以来 時を刻む 「デイトナ」クロノグラフ

自動巻クロノグラフ「デイトナ」は、初の自動巻クロノグラフムーブメント、キャリバー11をベースに改良が加えられ、成功を収めたモデルでした。その特徴は、1/5秒の精度、30分計と12時間計、日付表示、タキメーター目盛です。その名は米国のレース場にちなんだものです。