1860年以来 時を刻む

1997

「キリウム」を発表

技術とデザインを巧みに組み合わせることにより、フォルムと機能の融合を見事に具現化した類稀なシリーズ「キリウム」を発表。

{$content}