タグ・ホイヤーCalibre 360

ジュネーブ時計グランプリ

2006年、タグ・ホイヤーCalibre 360が、機械式クロノグラフ分野での目覚ましい技術革新としてふさわしい評価を受けました。ジュネーブ時計グランプリの「スポーツ・ウォッチ賞」を受賞したのです。

Calibre 360は確実に進化を遂げました。これは世界初の1/100秒単位での計測を可能にした機械式ムーブメントです。このタイムピースは、通常モードで毎時28,800回の振動を維持しており、クロノグラフ・モードでは毎時360,000回の振動が可能です。これは、ほかの機械式時計ムーブメントの10倍も速いものです。