ジミー・スピットヒル

ジミー・スピットヒルは、アメリズカズカップにおける最年少優勝記録保持者です。オーストラリア出身のジミーは、2005年にマッチ・レース・ワールド・チャンピオンシップで優勝、2010年には第33回アメリカズカップにオラクル・レーシングのメンバーとして参戦し、優勝を収めるなどマッチレースで輝かしい成績を残しています。